YOKE | ヨーク [ OVERSIZED OPEN COLLAR SHIRT #IVORY [YK22SS0329SH] ]

 

■Product Details.
YOKEのオープンカラーシャツ。生地には高品質な40/2レーヨンを使用した、やや薄手で落ち感がありながらも適度なハリ・コシと控えめな光沢感を持った上品なプロダクトです。厚みの割にはずっしりとした重い生地で、レーヨン特有の落ち感もありややダルな生地感。柔らかい素材によって表現される着用時の程良い落ち感や撓みも特徴の1つです。柄はバーネット・ニューマンの晩年に描かれた「十字架の道行The Stations of the Cross」シリーズ作品のモノクロの色のトーンで、十字が強調されるようなグラデーションのオンブレチェックを使用。アメカジのオンブレーにはないような上品な色味が特徴的です。衿やポケットフラップ、カフスには太番手のステッチでアクセントをつけています。製品洗いを⼊れて少し着古した感じの雰囲気に。肩周りや身幅、袖幅に大きくゆとりを持たせたゆったりとしたオーバーサイズシルエット。ゆったりとしていながらも落ち感のある素材によって生まれるモダンな佇まい、シルエットが印象的です。バックヨークは動き易さを考慮したセンターボックスプリーツ仕様。衿先9.5cmあるロングポイントの衿や、角丸のフラップポケットなど古着の雰囲気を踏襲しながら、裾は前後で着丈差を出し、深めのスリットを配しています。各部位の釦には高級感のあるシェルボタンを採用。素材感やシルエット、細部に至るまでを徹底してこだわったYOKEならではのプロダクトです。

・バーネット・ニューマン(Barnett Newman 1905年1月29日~1970年7月4日 )
アメリカの美術家。抽象表現主義とカラーフィールド・ペインティングの代表的存在。ニューヨークでポーランドからのユダヤ人移民の子として生まれたニューマンは、ニューヨーク市立大学で哲学を学んだのちに、父親の服飾業を手伝った。1930年代から絵を描き始めたが、そのころの作品は表現主義風だった。1940年代後半になると ニューマンは画面上に彼が「ジップ(zip)」と呼ぶ垂直線を配するようになり作品に重要な変化をもたらしました。ニューマンの晩年に描かれた「十字架の道行 The Stations of the Cross」シリーズ(1958年-1964年)としてモノトーンの連作絵画も有名な作品である。

■Size Spec. [ ユニセックス ]
【2】着丈:82cm 身幅:66cm 裾幅:63cm 肩幅:48cm 袖丈:64cm
【3】着丈:86cm 身幅:70cm 裾幅:67cm 肩幅:52cm 袖丈:68cm

※男性モデル(イケダ):172cm 57kg 着用サイズ:2

■Material & Processing.
rayon:100%

■MADE IN JAPAN

 

ショッピングページでは、スタッフの着用画像や、より多くの商品画像をご覧頂けます。

>> YOKE 通販

>> YOKE 入荷情報

>> YOKE ブランド紹介

=======================

https://shop.ciacura.jp/

[ 通販・お問い合わせ Tel : 059-349-6815  Mail : shop@ciacura.jp ]

先頭に戻る