MARIA JOBSE | マリアヨブセ – 2015秋冬 [ Portemonnee Small with Strap #ash/cow leather ]

■Product Details.
小振りな形が使いやすいショルダーポーチ。全体に滑らかで上品な手触りのカウスウェードを贅沢に使用しています。カジュアルな雰囲気を残しつつも、綺麗で落ち着いた印象もしっかりとある上質なレザーです。落ち着いた、シックでモードな雰囲気を醸し出します。上質で肉厚なレザーで仕立てられています。ちょっとしたお出掛けの時にも、普段のサブバッグ的な時にも、様々なシーンで活躍してくれるミニバッグです。

■Size Spec.
横:約19cm 縦:約12cm マチ:約3.5cm
ストラップ長さ:約120cm

■Material & Processing.
cow suede

MADE IN JAPAN

■Attention.
レザーを使用している商品の為1点1点微妙に大きさや風合いが異なる場合が御座います。レザーの加工や生産の過程で、細かな傷や汚れが付いている場合が御座います。以上の点はレザーアイテムの性質である事をご了承下さい。

[Concept.] Maria Jobseのデザインは、彼女のだとすぐにわかります。 実用性と高度な精密さをもとに慣習にとらわれないでハンドメイドバッグとアクセサリーを作っているブランドです。Mariaのデザインプロセスは、外観は図案から形状を発展させて作成されています。彼女は着用者に向けてプロダクトを考察しており、それをもとに構造を作り上げていきます。 身につけられたときを意識して縫ったり、もう少し大きくしたりということをして作られています。Jobseのデザインのインスピレーションの主な源は、すべての時においてクラシックで通常であるということ、スーツケースや財布、キーチェーン。 彼女は機能性のコアを明らかにするために不必要なディテールは取り除いています。とどめるべき部分はピュアな形状、流行との調和。 彼女は伝統的なプロダクション方法を使っています。しかし工程の中で新しい、これはと思うものは取り入れていきます。バッグとアクセサリーはいままでの慣習から最も自然な方法で特徴のあるクオリティーの高いレザーで作られています。 洗練されたものを作ること、また形状を的確にデザインされたものを特別なものとして提供することを大事なことと思っています。Maria Jobse(1975年生まれ)はロッテルダムのファッションスクールを卒業し、オランダのファッションのトップシーンで経験を積みました。

ショッピングページでは、スタッフの着用画像や、より多くの商品画像をご覧頂けます。
>> MARIA JOBSE 通販
>> MARIA JOBSE ブランドプロフィール
=======================
[ オンラインショップページ : https://shop.ciacura.jp/ ] [ 通販・お問い合わせ Tel : 059-349-6815  Mail : shop@ciacura.jp ]

Scroll to top