new brand|macromauro

着楽のラインナップにまた新しいブランドが加わりました。

macromauro | マクロマウロ

Designer.

福本 将之

2006年にスタートした大阪を拠点としたバッグブランド。

デザイナーは美術大学を卒業後、バッグブランドでの勤務を経て自身のブランドをスタートさせる。

色どり豊かなペイント財布などがロングセラー。

 

以前からオファーはいただいていたのですが、去年に日がなビルへ着楽が移動してきたのをきっかけに

財布やバッグなどの小物の取り扱いを増やしたいと思っていた時にまたお声がけいただき取り扱う事になりました。

デザイナーの福本さんとはサンプルを着楽にお持ちいただいた際に初めてお会いして、イロイロお話したのですがとてもおもしろい、ユニークな方でした。

そのユニークさがつくるものにも溢れているので益々取り扱いたくなりました。

個人的な話ですが、「リュックはデカければデカいほどカッコイイ」ってのが僕と同じで嬉しかった笑

 

さて初回の入荷ですが、代表的なアイテムの財布と、バッグの入荷です。

PAINT WALLET P

nomal paint

high paint

ペイントが目を引くアイテム。

ペイントはすべて手作業で行われいて、もちろんすべて一点もの。

似たような発色のものはあるかもしれませんが、全く同じものは一つとしてありません。。

もの好きな着楽のお客様の欲求を満たしてくれるはず。

ペイントの方法はレザーにホワイトのペンキを塗って、ペンキが乾く前に色を乗せたものが通常のモデル。

そしてホワイトが乾いてから色を乗せたもの(High paint)があります。

High paintはホワイトと他のカラーの境目がハッキリしているのが特徴です。

ペイント後にPVCを重ねる事で耐久性が上がり、ペイントもより映えています。

本体はヌメ革を使用し、内側は使い込めば経年変化も楽しむ事ができます。

このWallet Pは三つ折りタイプでお札、カード、小銭のそれぞれが入ります。

カードスロットは3か所で、コインケースは深めの仕様。

こちらはブラックのモデル。

ベースの色が変わるだけ印象ががらりと変わりますね。

マウロマウロのカオスな感じが出てます、、

こちらは男性に人気が出そうな予感。

こちらはヴィンテージのヘルメットバッグからイメージされたバッグ。

シボ感のあるレザーを使用。

着楽ではジップやハンドルもすべてオールブラックのものを仕入れました。

マチも広く、しっかりした容量。

レザーのヒモが付くので、ショルダーバッグとしても使えます。

これも僕のお気に入りで、チャンスがあれば自分の通勤用に購入しようかと思ってます。

なかなかこの形は見かけない。潔い。

素材がレザーっていうのがいいですよね。ナイロンやコットンだとちょっとミリタリーやワークによりすぎるような気がして。

きれいめにもモードにも振れそうです。

コーディネートを組んで何かもの足りないなって時に足すと良さそう。

 

店頭でオンラインともに発売開始しております。

今年も残り営業日が少なくなってまいりましたが、ご覧いただけると嬉しいです。

ヒビ

 

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、店内ではマスクの着用にご協力くださいませ。

また、発熱などの症状がみられる方のご来店はお控えくださいますようお願い申し上げます。

ご来店、お待ちしております。

 

 

着楽 / ciacura / チャクラ
〒510-0885 三重県四日市市日永5丁目2170 (駐車場有)
(最寄り駅:JR関西本線-南四日市駅より徒歩10分 あすなろう鉄道内部線-泊駅より徒歩5分)
[ 通販・お問い合わせ Tel : 059-349-6815  Mail : shop@ciacura.jp ]
営業時間 12:00-20:00 火曜・水曜定休 ※祝日の場合は営業

    

Scroll to top