YAECA、今季、Liberty

こんにちは、着楽のイケダです。

いきなりですが今回は私の趣味の話から始めたいと思います。サウナです。

大学時代にハマってしまい、今では週に一回は行かないと気が済まなくなってしまいました。

外が暑かろうが寒かろうが、熱気ムンムンのサウナ室へ入り日ごろの悩みや考え事が頭を巡る。

そしてキンキンに冷えた水風呂で体を冷ましてから外気に触れ、

頭の中のあらゆることが空っぽになりリフレッシュ。

文章にしているだけでサウナに行きたくてウズウズしてきましたが、気を取り直して、本日の商品紹介へと参りましょう。

 


今回紹介するのは「書く・調べる・記録を残す」ことをコンセプトとしたYAECA WRITEより、
毎シーズン生地を変えて定番で展開されているLIBERTYシリーズ。

英国のテキスタイルメーカー「LIBERTY LONDON社」が
独自に開発したタナローン素材を使用したシリーズです。

100年以上の歴史を持ち、数々のデザイナーによって製作されたアーカイブ生地は、
今でも大切に保存され世界中の人々に愛されています。

今シーズンのテキスタイルは「HARRY JAMES JUNGLE」がベース。

2010年春夏コレクション「大英自然史博物館」の中のテーマ「Zoology (動物学)」の中の1柄で、博物館にいる野生動物をもとにリバティ・デザイン・スタジオでデザインされました。

サファリを背景に、絶滅危惧動物たちを鉛筆を使ってスケッチ風に表現した柄には、
環境へのメッセージが込められています。

そんな「HARRY JAMES JUNGLE」をベースに柄や配色などをヤエカ仕様にアップデートした特別な生地を使用しています。

 


BUTTON SHIRT PO S/S #HARRY JAMES JUNGLE [42111]

まずはこちら、メンズのプルオーバーシャツ。

柄とウッドボタンが相まってアロハシャツのような雰囲気を醸し出しつつも、
ワークシャツを思わせる着丈短め、身幅広めの着脱しやすいシルエットがヤエカらしさを演出しています。

 

(男性モデル:168cm サイズ:S)

「LIBERTY LONDON社」が独自に開発したタナローン素材は、
非常に細い上質なコットン糸を使用した滑らかさや柔らかさが特徴の生地です。
高密度でしなやかでありながらも薄さと軽さがあり、これからの季節にピッタリな一着です。

 


BUTTON SHIRT S/S #HARRY JAMES JUNGLE [92115]

続いてレディースの半袖シャツ。

メンズのプルオーバーシャツに比べて、着丈に対して身幅が細めで袖丈も短めなシルエット。
相対的に襟の存在感が増し、一枚でもインナーとしても使いやすい一着です。

左胸に配されたポケットには内側にもう一つ隠しポケットが仕込まれており、
ラウンド型の裾マチにはヴィンテージを踏襲したガゼットが配されています。

(女性モデル:159cm サイズ:M)

存在感のある柄ですが、トーンが抑えられた角の取れた色合いで
幅広いシーズンに活躍してくれる一着です。

 


TUCK CULOTTE #HARRY JAMES JUNGLE [92622]

こちらは定番のタックキュロット。

ウエスト部分に沢山のタックを施すことで生地に奥行きが生まれ、独特のボリューム感が特徴です。

見た目はスカートのように見えますが、実はパンツ(キュロット)仕様になっています。さらに腰の位置にはハンドポケットが付き、裏地もサラッとしたコットン素材のため、便利で使いやすく、コーディネートの幅もぐんと広がります。

(女性モデル:159cm サイズ:S)

プロダクトとして完成された定番の名作とシーズン限定の特別な生地の組み合わせ。
ヤエカを着たことがない方も、既にヤエカファンであるそこのあなたにもお勧めしたい一着です。

 


LAPEL COAT #HARRY JAMES JUNGLE [92505]

(女性モデル:159cm サイズ:M)

最後はラペルコート。

細めの肩、身幅から裾にかけて緩やかに広がるAラインが綺麗なこちらのコート、
実はコートとしてだけでなく、程よい厚みと袖口がシャツのようなカフスに仕上げてあるため
一枚でワンピースとしても使える汎用性の高さも魅力です。

身頃や袖先に施されたタックにより実現した快適な着心地、
腰元にハンドポケットが付いているのもうれしいポイントです。

羽織るだけでコーディネートの主役になってくれる存在感のある一着です。

 


さて、今回はYAECAの定番人気であるLIBERTYシリーズを紹介しました。

洋服にはその背景となる様々な文化やテーマ、人々の想いが込められています。
それらを理解し、享受することでより豊かな感性を育んでいくことができるのも
洋服の魅力の一つかなと私は思います。

冒頭で紹介したように、今シーズンのテキスタイルである「HARRY JAMES JUNGLE」は
絶滅危惧動物がテーマです。

人類の発展による地球環境の急激な変化により、失われつつある豊かな自然とそこに暮らす
種々の野生動物に思いを馳せながら、私たちが日々の生活を当たり前に過ごせている現状に
感謝を忘れずにファッションを楽しんでいきたいですね。

それでは、また

イケダ

 


 

writer:イケダ ( 172cm / 57kg )

 

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、店内ではマスクの着用にご協力くださいませ。

また、発熱などの症状がみられる方のご来店はお控えくださいますようお願い申し上げます。

ご来店、お待ちしております。

 

 

着楽 / ciacura / チャクラ
〒510-0885 三重県四日市市日永5丁目12-16 日がなビル (駐車場有)
(最寄り駅:JR関西本線-南四日市駅より徒歩10分 あすなろう鉄道内部線-泊駅より徒歩5分)
[ 通販・お問い合わせ Tel : 059-349-6815  Mail : shop@ciacura.jp ]
営業時間 12:00-20:00 火曜・水曜定休 ※祝日の場合は営業

    

 

Avatar photo
サウナすきです。
先頭に戻る