シャツノハナシ | 着楽ノオススメ ④ Graphpaper

こんにちは。

今日は特別寒いですね。

昨日までは昼間は暖かかったのに、ここまで急に冷え込むとは思いませんでしたが(笑)

さて、本日もシャツをご紹介いたします。

店頭にはジャケットやスウェットを着たお客様の姿もチラホラ

正直、シャツはもう遅いんじゃないのと思っている方もいるとは思いますが、

ご安心ください

本日はシャツの中でもかなり厚手のもの。

ライトアウターのようなしっかりした生地なので、これからの時期でも大変活躍してくれます。

 

 

by NAKAJI

==============================================

 

LIGHT MOLESKIN YOKE SLEEVE SHIRT ■

Grahpaperのモールスキンシャツ。

モールスキンと聞くと何を思い浮かべますか。

 

おそらく大半の方はジャケットやパンツなどに使わせているイメージを持つと思います。

私みたいに古着が好きな人間もフレンチヴィンテージのワークジャケットなどを思い浮かべます。

 

しかし今回ご紹介するのはモールスキンのシャツ。

 

モールスキン×シャツは正直なかなか結び付かないとは思いますが

そこは流石のGraphpaer。

絶妙な組み合わせのカッコいいシャツを生んでくれました。

生地には光沢感が溢れるコットンモールスキンを使用。

しっとりとしていてとろみ感を持った上質な素材に仕上がっています。

特殊な加工により繊維一本一本を滑らかに、

余分な毛羽を落とすことで

しなやかさ、発色性、光沢が増します。

イージーケアでシワになりにくく、縮みにくさが特徴。

仕上げに製品洗いを施す事で

程良く力の抜けたカジュアルな雰囲気がありながら、

どこか落ち着いた大人な印象に仕上がっています。

モールスキンは経年変化も楽しい素材。

光沢感のあるテロっとした感じ、

着込むほどに柔らかくなっていく感じがたまりません。

シルエットはこんな感じ

こちらのシャツ。

身幅をかなり広めにとっています。

ドロップショルダーで身幅や肩幅にはたっぷりとゆとりを持たせた

モダンな佇まいのゆったりとしたオーバーサイズシルエット。

アイテム単体で見るとこんなに身幅広くて大丈夫?

腕とか動かしにくそうって思いました正直。

でも着てみるとそんな心配はなく、

シルエットは綺麗だし引っ掛かる感じも殆どありません。

 

袖先にはボタンを配さず、広めの袖口に。

カラーはブラックとグレーの2色展開。

 

同じモールスキンを使用したパンツやジャケット、コートも展開。

そちらも人気ですしチェックしてみてはいかがでしょうか。→

 

明日はいよいよラスト。

steinのウールシャツを紹介いたします。

 

また、他の系列店の

DOKODOとdiffusionのページでも毎日おススメのシャツをご紹介いたしますので、

そちらもチェックしていただければと思います。

 

【ブログ掲載予定】

着楽

10/14(木) yoke
10/15(金)LENO
10/16(土)FIRMUM
10/17(日)Graphpaer
10/18(月)stein

DOKODO

10/14(木) UNIVERSAL TISSU
10/15(金)ASEEDONCLOUD
10/16(土)susuri
10/17(日)CIOTA
10/18(月)the last flower of the afternoon

difusion

10/14(木) marka
10/15(金)markaware
10/16(土)Phlannel
10/17(日)PHIGVEL MAKERS & Co.
10/18(月)CCU

 

 

==============================================

 

 

 

着楽 / ciacura / チャクラ
〒510-0885 三重県四日市市日永5丁目12-16 (駐車場有)
(最寄り駅:JR関西本線-南四日市駅より徒歩10分 あすなろう鉄道内部線-泊駅より徒歩5分)
[ 通販・お問い合わせ Tel : 059-349-6815  Mail : shop@ciacura.jp ]
営業時間 12:00-20:00 火曜・水曜定休 ※祝日の場合は営業

    

Scroll to top