シャツノハナシ | 着楽ノオススメ ① yoke

こんにちは。

段々と日が落ちるのが早くなり、着々と秋の訪れを感じる時期になりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

(季節の変わり目ですので体調には十分お気を付けください。)

段々と気温が下がる今の時期

特にこれからの時期は、毎年何を着るか迷ってる方も多いと思います。

スウェットはまだ少し早いし、昼間はまだ暑い。

 

そんなこれからの時期にはシャツを着てみてはいかがでしょうか。

暑さにも、寒さにも対応しやすい長袖もの。

今日から5日間、着楽のオススメのシャツをご紹介していきたいと思います。

 

定番のモデルから、新作まで。

たくさんご紹介いたします。

 

by NAKAJI

 

==============================================

 

OVERSIZED BIG POCKET SHIRT

定番モデルのオーバーサイズシャツ。

 

生地には経緯糸共にスーパー100′ sウールを使用。

光沢感と肌触りのいい生地です。

 

 

密閉蒸絨機に入れ高圧の蒸気で蒸す、フルデカ処理を施します。

フルデカ処理とは生地に光沢やハリコシを与える加工。

製品に仕立てた時の上質感・品質の安定性を持たせています。

 

その後、シュランク仕上げで生地を強制的に収縮。

生地が製品になったあとで縮むことを防ぐ働きがあります。

これらの処理を施すことで、肌触りのいい丈夫な生地に仕上がります

 

単純なチェックではなく、

タテヨコともに微妙に違う色を使い分けているので、

より深みのある色合いに。

 

カラーの展開は2色。

共に秋冬にピッタリの色。

同色や重めの色になりがちな冬のコーデに

アクセントをプラスしてくれます。

このシャツ一番の特徴がポケット。

前立てにまで達する大きなポケットは、

内側にも仕分けがされており、

眼鏡やサングラスなど入れるポケットとメイン収納と二ブロックに分かれています。

 

また、ポケットの部分だけ比翼になっているのもポイント。

このいい違和感が、シンプルになりがちなシャツに

yokeらしいエッセンスを入れています。

 

シルエットは大き目のオーバーシルエット。

身幅がある分一枚でも迫力のあるシルエットに。

1枚ではもちろん、シャツジャケットとして使用しても◎

 

一見シンプルなシャツですが

随所にみられるこだわりのディテールは流石のyoke の一言。

パンツも太さ、カラー、素材問わずに合わせやすい万能アイテムです。

 

シンプルに見た目がカッコいいい。

誰もが好きな見た目ですよね。

今シーズンの主役にしてみてはいかがでしょうか。

 

明日はLENO のシャツを紹介します。

同素材のシャツワンピースもご紹介できればと思います。

 

また、他の系列店の

DOKODOとdiffusionのページでも毎日おススメのシャツをご紹介いたしますので、

そちらもチェックしていただければと思います。

 

【ブログ掲載予定】

着楽

10/14(木) yoke
10/15(金)LENO
10/16(土)FIRMUM
10/17(日)Graphpaer
10/18(月)stein

DOKODO

10/14(木) UNIVERSAL TISSU
10/15(金)ASEEDONCLOUD
10/16(土)susuri
10/17(日)CIOTA
10/18(月)the last flower of the afternoon

difusion

10/14(木) marka
10/15(金)markaware
10/16(土)Phlannel
10/17(日)PHIGVEL MAKERS & Co.
10/18(月)CCU

 

 

==============================================

 

 

 

着楽 / ciacura / チャクラ
〒510-0885 三重県四日市市日永5丁目12-16 (駐車場有)
(最寄り駅:JR関西本線-南四日市駅より徒歩10分 あすなろう鉄道内部線-泊駅より徒歩5分)
[ 通販・お問い合わせ Tel : 059-349-6815  Mail : shop@ciacura.jp ]
営業時間 12:00-20:00 火曜・水曜定休 ※祝日の場合は営業

    

Scroll to top